さがのおへそ 江北町の豊かな暮らし方

空き家に関するお問合せ/江北町役場 政策課 企画情報係
0952-86-5612
E-Mail

おしらせ

佐賀県江北町の「空き家」賃貸・売買物件情報、移住に関する情報を配信しています。

一覧へ戻る

上小田《みちくさ》まち歩き&座談会 開催(3/26・日)

スライド1
江北町上小田地区で、町歩きイベントと座談会を開催します。

町の歴史、空き家活用のこと、とっておきの里山、
じっくり歩いてみないと気づけない、
地元の魅力や面白さをたっぷり感じてもらえるのではないかと思います^^

参加費は無料です。ぜひぜひお気軽にご参加ください。
皆様の参加をお待ちしております!

***
いつも見ているようで、気づいてないこと
知っているつもりで知らなかったこと
暮らしの足跡、自然の豊かさ
寄り道しながらのんびり町を歩けば
色んなものが見えてくる

◆イベント内容
1.小田宿歴史散歩
地元の方のガイドで長崎街道小田宿を歩いて、
関川邸や、石見屋の池園など、小田宿の歴史スポットを巡ります。

2.まちづくり座談会@おへそのおへそ
貝原鮮魚店さんの”絶品”巻きずしをほおばりながら、
上小田の空き家活用についてゆるりと話す座談会。
午後から巡る空き家のお話など。
ファシリテーター:中村よもき直子さん

3.空き家巡り&里山散策
空き家、旧空き家(bookMt. つむぎ等)を見学しながら、
艇庫、RIOの森まで散策します。

◆開催日
2017年3月26日(日)

◆開催時間
1. 小田宿歴史散歩 10:00~12:00
2. まちづくり座談会@おへそ 12:30~13:30
3. 空き家巡り&里山散策 13:30~15:00
※いずれかの会のみの参加もOKです!

◆定員
各回20名

◆集合場所
1~3全て おへそのおへそ

◆駐車場
防災広場(肉の三栄さんそば。おへそのおへそまで徒歩3,4分)

◆参加費
無料

※1、3は少雨決行します。雨が酷い場合や、荒天の場合は、前日までにご連絡します。2については、お天気に関係なく実施します!

◆お申込み・お問い合わせ
メール、FBの場合、参加希望の会を記載してください。
FBはメッセージでも、イベントページへのコメントでも^^
090-3667-9484 oheso@cableone.ne.jp(村元)

****

”ライフデザイン”トーク&座談会@福岡(3/17・金)開催のお知らせ

ライフデザインFB用画像

3月17日(金)夜、福岡で、江北町まちづくり座談会主催のトークイベントを開催します。

座談会メンバーの江北町役場の坂元さん、ユキヒラ・モノデザインの長尾さん、bookMt.の本山さん、CLUBRIOのスティネさん、協力隊村元が参加します。

企画・進行は、まちとしごと総合研究所 / 佐賀移住計画の東さん。
ゲストは、元 福岡県上毛町地域おこし協力隊の西塔 大海さん、株式会社DMX / 福岡R不動産の坂田 賢治さんと、
佐賀から、有田の地域おこし協力隊佐々木さん、大町の地域おこし協力隊橋本さんも参加します。

・これからの暮らし方や働き方に興味がある方、
・佐賀に興味がある、ご縁がある方、つながりたい方、
・なんか面白そうだなと思った方、
お気軽にご参加ください。
お待ちしております!

イベントの詳細・お申込みはこちら

 

農産物直売所店長(地域おこし協力隊)募集!

江北町は、農産物直売所店長(地域おこし協力隊)の募集を始めました。

募集の詳細はこちら↓
http://www.iju-join.jp/chiikiokoshi/search/detail/11749

11月13日(日)に東京交通会館(有楽町)で行われる「山口・九州・沖縄 地域おこし協力隊&移住フェア」に参加するので、興味がある方は、お気軽にお越しください。

山口・九州・沖縄 地域おこし協力隊&移住フェアの詳細はこちら↓
http://www.furusatokaiki.net/event/98464/

10/8(土)【佐賀県・長崎県】合同(就職・暮らし)相談会@東京

akiya11

10/8(土)、東京交通会館で行われる【佐賀県・長崎県】合同(就職・暮らし)相談会に、
江北町も参加いたします。

江北町役場職員と、地域おこし協力隊がブースでお待ちしております。
江北町への移住、空き家のこと、仕事のことなど、お気軽にお尋ねください^^

お待ちしております♪

詳細はこちら↓
ふるさと回帰支援センターHP
【佐賀県・長崎県】合同(就職・暮らし)相談会

【あの人が、この街で暮らす理由vol.04】を開催しました。

【あの人が、この街で暮らす理由vol.04】を開催しました。

今回は、白石町の設計事務所「スムコト設計」
一級建築士の滿原早苗さんと、
vol.02にもゲストとして出演していただいた、
武雄市若木在住のデザイナーの長尾行平さんに
お越しいただきました。

長尾さんは、10年ほど前に福岡から佐賀へ移住。

古い家をできる限り自分の手で再生したそうで、
その時に建築の専門的なアドバイスをもらったのが、滿原さんだったそうです。
再生している当時の写真を見てとても驚きました!

↓空き家再生の様子
http://www.yukihira.jp/?p=6784

縁もゆかりもない佐賀の土地で、
自宅を開放したり、イベントを企画したり、
そこで、たくさんの仲間に出会ったそうです。

空き家の再生も、イベントの企画も、
できることを自分たちで、面白がってやる、
そんな印象を受けました。

滿原さんは、飽きっぽい自分が、
建築をやるという気持ちはずっと変わらないのは、
建築は、1つとして同じお仕事はなく、
色んな事に関わっていけるから、全く飽きることがない。
という言葉が印象的でした。

様々なプロジェクトに精力的にかかわられている滿原さんや、長尾さんのお話は、
聞いているだけでワクワクしました。

きっと、お二人とも、暮らし、仕事、生きていることすべてを楽しんでいらっしゃるからなんだろうなと思います。

4回続いた「あの人が、この街で暮らす理由。」は、今回で一旦終了となります。

それぞれの、あの人が、この街で暮らす理由。

誰かの話を聞くことで、自分自身の想いに気づいたり、ヒントになったり。
想いを共有することで、考えが深まったり、広がったり。
とてもいい時間だったなと思います。

素敵な空間をご提供いただいた、シエマの芳賀さん、松永さん
居心地の良い場を作り上げてくださった藤井さん、
ゲストとしてご自分のことをお話しいただいたゲストの皆さん、
お手伝いいただいたみなさん、
参加してくださった皆さん、
ありがとうございました!
(江北町地域おこし協力隊 村元)

14045869_10157242508720618_1962919628643874002_n

※写真提供:中村よもぎ直子さん

【トークイベント】あの人が、この街で暮らす理由。vol.04を開催します(8/27・土)

いよいよ最終回となりました!
「あの人が、この街で暮らす理由。vol.04」

今回のトークゲストは、
おとなり白石町で、一級建築士事務所スムコト設計を運営されている滿原早苗さんです。
滿原さんは、地元に限らず、色々な地域で、ワクワクするようなこと、地域が元気になること、をパワフルに行っていらっしゃいます。
そんな滿原さんに、これまでのこと、地域への想い、自分の暮らし、仕事のこと、大切にしていること、等々お聞きします。

一緒に、地域のこと、暮らしのこと、大切にしたいこと、
語り合いませんか?

—–

◇開催日時
2016年8月27日(土)
14:00~(13:30開場)

◇場所
シアターシエマ

◇定員
20名

◇参加費
500円(1ドリンク付き)

◇駐車場
旧図書館跡駐車場(中央郵便局北東側)

◇お申込み・お問合せ
お電話またはメールにてお申込下さい。
facebookでのお申し込みの場合は、
江北町地域おこし協力隊のfacebookページにメッセージをお送りください。

メールでのお申込みは、お名前、ご連絡先、参加人数をご記入ください。
TEL:090-3667-9484(村元)
MAIL: k-akiyakurashi@cableone.ne.jp
facebook:www.facebook.com/kouhoku.chiikiokoshi

—–

◆ゲスト
滿原早苗
佐賀県生まれ佐賀県育ち。
工業高校の建築家にて講師を務めた後、NPO法人循環型建物研究塾に建築士として地産地建のまちづくりに関わる。2010年に実家の建設会社内に一級建築士事務所スムコト設計を設立。

◆ホスト

藤井啓輔
埼玉県出身。イギリスへの留学後、東京の建築パース事務所で7年間働いた後。
2013年に佐賀へ移住。現在、独立しCGビジュアルデザイン全般を幅広く制作する。
個人事務所 [put up.] として活動中。

長尾行平
大阪生まれ福岡育ち。福岡の広告制作プロダクション勤務後、2005年に佐賀県武雄市に移住。築100年の古民家を改築し事務所兼自宅として暮らしています。ユキヒラ・モノデザインとして活動中。

主催/江北町まちづくり座談会  協賛/江北町役場総務企画課

*****
「あの人が、この街で暮らす理由。」をテーマに、
ゲストと共に語り合うイベントです。

その場所に来た背景や、
暮らしの中で感じていること、
大切にしていること。
これからのこと。

そんな話を聞きながら、

こんな暮らしっていいよね、
こんな町になったら面白いよね、
他の町ってどんな感じ?

等々、
色んな想いを共有しあえる場にできれば
と思っています。
*****

anohito11 (1)

anohito22 (1)

【トークイベント】あの人が、この街で暮らす理由。vol.03、開催しました。

【あの人が、この街で暮らす理由。vol.03】を開催しました。

今回は、座談会メンバーの遙山さんと、遙山さんのお坊さん仲間の、大江英崇さん、菅原宗玄さん、宮島俊京さんにお越しいただきました。

皆さんのこれまでのこと、お寺のこと、お坊さんの仕事のこと、地域のこと色々なお話をお聞きすることができました。
(マラソンランナーの過去や、キムタク風ロンゲの過去から、お墓の話まで、本当に色んなお話しがでました^^)

”人が大事”
”お寺は、地域の枠を超えることができる”
”お寺が元気になれば、地域は元気になる”

お寺と地域との関係、役割というのは、
地域づくりとか、町おこしと通じるものがあるなと、
改めて感じました。

お寺のことや仏教について、もっと知りたくなりました^^

みなさん個性的で、魅力的な方ばかりでした。
素敵なご縁に感謝です!

13775584_989293597836109_4048854257636424244_n

【トークイベント】あの人が、この街で暮らす理由。vol.03開催します。(7/16・祝)

anohito11 (1)

anohito22 (1)

 

「あの人が、この街で暮らす理由。」をテーマに、
ゲストと共に語り合うイベントです。

その場所に来た背景や、
暮らしの中で感じていること、
大切にしていること。
これからのこと。

そんな話を聞きながら、

こんな暮らしっていいよね、
こんな町になったら面白いよね、
他の町ってどんな感じ?

等々、
色んな想いを共有しあえる場にできれば
と思っています。

今回のトークゲストは、
江北町・永林寺副住職の遙山典仁さんと、
そのご友人である大江英崇さん、菅原宗玄さん、宮島俊京さんです。

—–

◇開催日時
2016年7月16日(土)
14:00~(13:30開場)

◇場所
シアターシエマ

◇定員
20名

◇参加費
500円

◇駐車場
旧図書館跡駐車場(中央郵便局北東側)

◇お申込み・お問合せ
お電話またはメールにてお申込下さい。
facebookでのお申し込みの場合は、
江北町地域おこし協力隊のfacebookページにメッセージをお送りください。

メールでのお申込みは、お名前、ご連絡先、参加人数をご記入ください。
TEL:090-3667-9484(村元)
MAIL: k-akiyakurashi@cableone.ne.jp
facebook:www.facebook.com/kouhoku.chiikiokoshi

—–

◆ゲスト
遙山典仁
佐賀県出身。長崎県の企業に勤務後、帰郷して副住職に。
2013年から永林寺保育園園長。7/16は地域に密着してがんばるお坊さんの友人たち(出身地も経歴も様々!)と一緒に登壇します。

◆ホスト

藤井啓輔
埼玉県出身。イギリスへの留学後、東京の建築パース事務所で7年間働いた後。
2013年に佐賀へ移住。現在、独立しCGビジュアルデザイン全般を幅広く制作する。
個人事務所 [put up.] として活動中。
村元奈津
熊本県出身。東京のWEB制作会社でディレクターとして10年間働いた後、2014年8月から江北町へ移住し、地域おこし協力隊に赴任。 空き家再生や移住定住に関するプロジェクトに従事。

主催/江北町まちづくり座談会  協賛/江北町役場総務企画課

【トークイベント】あの人が、この街で暮らす理由。vol.02を開催しました。

先週金曜夜に、佐賀市のシアターシエマさんで、
【トークイベント】あの人が、この街で暮らす理由。vol.02を開催いたしました。

ゲストの長尾さん、藤井さんの、移住のことや、仕事のこと、暮らしのことについて、
じっくりとお話を聞くことができました。

参加した方からの質問で、さらに話が深まったりと、
みなさんのおかげでとても素敵な”場”になりました。

そして、次回、vol.03は、7/16(土)14:00~、
ゲストに、座談会メンバーの遙山さんと、遙山さんのお坊さん仲間の大江英崇さん、
菅原宗玄さん、宮島俊京さんをお迎えして、お話をお聞きします。

13446222_892427130880061_1581233309_o

【トークイベント】あの人が、この街で暮らす理由。vol.02開催

anohito11 (1)anohito22 (1)

【トークイベント】あの人が、この街で暮らす理由。vol.02を開催いたします。

「あの人が、この街で暮らす理由。」をテーマに、
ゲストと共に語り合うイベントです。

その場所に来た背景や、
暮らしの中で感じていること、
大切にしていること。
これからのこと。

そんな話を聞きながら、

こんな暮らしっていいよね、
こんな町になったら面白いよね、
他の町ってどんな感じ?

等々、
色んな想いを共有しあえる場にできれば
と思っています。

今回のトークゲストは、長尾行平さん(デザイナー)と、
藤井 啓輔さん(建築CGパース、グラフィックデザイナー)です。

—–

◇開催日時
2016年6月17日(金)
19:30~(19:00開場)

◇場所
シアターシエマ

◇定員
20名

◇参加費
500円

◇駐車場
旧図書館跡駐車場(中央郵便局北東側)

◇お申込み・お問合せ
お電話またはメールにてお申込下さい。
facebookでのお申し込みの場合は、
江北町地域おこし協力隊のfacebookページにメッセージをお送りください。

メールでのお申込みは、お名前、ご連絡先、参加人数をご記入ください。
TEL:090-3667-9484(村元)
MAIL: k-akiyakurashi@cableone.ne.jp
facebook:www.facebook.com/kouhoku.chiikiokoshi

—–

◆ゲスト
長尾行平
大阪生まれ、福岡育ち。福岡の広告制作プロダクション勤務後、
2005年に佐賀県武雄市に移住。
築100年の古民家を改築し事務所兼自宅として暮らしています。
ユキヒラ・モノデザインとして活動中。

藤井啓輔
埼玉県出身。イギリスへの留学後、東京の建築パース事務所で7年間働いた後。
2013年に佐賀へ移住。現在、独立しCGビジュアルデザイン全般を幅広く制作する。
個人事務所 [put up.] として活動中。

◆ホスト
村元奈津
熊本県出身。東京のWEB制作会社でディレクターとして10年間働いた後、2014年8月から江北町へ移住し、地域おこし協力隊に赴任。 空き家再生や移住定住に関するプロジェクトに従事。

主催/江北町まちづくり座談会  協賛/江北町役場総務企画課

まちづくり座談会ナイトを東京で開催します

来る3月26日(土)18時からリトルトーキョー(東京都江東区三好1-7-14:清澄白河駅徒歩3分)において日本仕事百貨さんのしごとバー企画として「まちづくり座談会ナイト」を開催します。

当日は地域おこし協力隊や座談会メンバーも参加します。この機会に移住のことや空き家暮らしのこと、地域おこし協力隊のことなどいろいろ語り合いましょう!(現在募集中の地域おこし協力隊の相談にも応じます。)

なお、当日は佐賀県のお酒や飲み物、江北町の農産物やお菓子などの振舞い(ワンドリンク制)もありますので、お友達をお誘いの上、是非ご来場ください。

【参考:日本仕事百貨】 http://shigoto100.com/event/shigotobar160326

 

まちづくり座談会1

【座談会】あの人が、この街で暮らす理由。を開催します。

スライド1

東京での修業を経て、
江北町でパン屋を開いた、
アルパカ店主ななこさんに聞く、
移住のこと、お店のこと、これからのこと。

お店を持ちたい・江北町への移住や空き家のことを
知りたい方に向けたトークイベントを、
佐賀市内のシアター・シエマさんで開催します!

移住者の二人が、
アルパカ店主稲富さんを迎え、
移住のこと、江北町の魅力や暮らし、
空き家のことなどをじっくりと語り合います。

◇ホスト
藤井 啓輔さん(建築CGパース、グラフィックデザイナー)
村元奈津(江北町地域おこし協力隊)

◇ゲスト
稲富ななこさん(手づくりパン屋アルパカ店主)

***

江北町は、2013年から、
町内外の20代~40代の有志が集まり、
“まちづくり座談会”を行っています。

町の未来や暮らしについて語り合い、
できることを形にしていくことで、
自分たちが欲しい未来や暮らしを、
少しずつですが、作り始めています。

想いを共感できる仲間が増えたら、
町も暮らしももっと面白くなる。
そんな想いで今回のイベントを企画しました。

***

◇開催日時
2016年2月6日(土)
14:00~(13:30開場)予定

◇場所
シアターシエマ

◇定員
30名

◇参加費
1,000円(美味しいパンと飲み物付き)

◇駐車場
旧図書館跡駐車場(中央郵便局北東側)※無料

◇お申込み・お問合せ
お電話またはメールにてお申込下さい。
メールでのお申込みは、お名前、ご連絡先、参加人数をご記入ください。

TEL:050-3432-9597(協力隊直通)
MAIL: k-akiyakurashi@cableone.ne.jp

『あの人が、この街で暮らす理由。』がe-bookになりました。

img_actibook

江北町で暮らす4人のストーリーを紹介している移住ガイドブック
『あの人が、この街で暮らす理由。』
が、インターネットで見られるようになりました。

この移住ガイドブックは、
江北町の有志が運営している”まちづくり座談会”メンバーで企画、制作を行いました。

自分が欲しい暮らし、未来を自らの手で作っている4人のストーリーに
共感をしてくれる、そんな人が、江北町のまちづくりの仲間になってくれたら
いいなぁと。そういう想いで作りました。

江北町への移住を考えている方はもちろん、
江北町内の方、佐賀県、また近隣の方々にも読んでいただけたら嬉しいです。

e-bookのURLはコチラ
http://www.k-akiyakurashi.saga.jp/ebook/index.html

「移住・交流&地域おこしフェア」に江北町も参加します。

平成28年1月17日(日)10:00~17:00に東京ビックサイト西2ホールにおいて開催される「移住・交流&地域おこしフェア」が開催されます。
当日は移住・交流エリア、仕事・就農エリア、マルシェエリアなどが設置されるとともに地域おこし協力隊募集ブースも設置されます。また、移住・交流セミナー、協力隊セミナーなども開催されます。
移住や地域おこしに興味がある方は、この機会に是非ご参加ください。
なお、江北町は移住・交流エリアにブースを設置するとともに移住・交流セミナーも開催いたします。是非、本町ブースにも足をお運びください。

https://www.iju-join.jp/feature/file/021/

第11回ふるさと回帰フェア2015に江北町も参加します。

平成27年9月13日の10:00~17:00に東京国際フォーラム(有楽町)で開催される「第11回ふるさと回帰フェア2015」に江北町も参加します。
当日は行政職員とともに地域おこし協力隊も参加します。彼女たちならではの空き家暮らしなど移住に関する貴重な体験談を聞けるチャンスです。
地方移住をお考えの方、興味がある方はこの機会にご来場のうえ是非、江北町のブースにお立ち寄りください。
【ふるさと回帰フェアチラシ】kaikifair2015 

ページ上へ