さがのおへそ 江北町の豊かな暮らし方

空き家に関するお問合せ/江北町役場 政策課 企画情報係
0952-86-5612
E-Mail

おしらせ

佐賀県江北町の「空き家」賃貸・売買物件情報、移住に関する情報を配信しています。

一覧へ戻る

上小田《みちくさ》まち歩き&座談会 開催(3/26・日)

スライド1
江北町上小田地区で、町歩きイベントと座談会を開催します。

町の歴史、空き家活用のこと、とっておきの里山、
じっくり歩いてみないと気づけない、
地元の魅力や面白さをたっぷり感じてもらえるのではないかと思います^^

参加費は無料です。ぜひぜひお気軽にご参加ください。
皆様の参加をお待ちしております!

***
いつも見ているようで、気づいてないこと
知っているつもりで知らなかったこと
暮らしの足跡、自然の豊かさ
寄り道しながらのんびり町を歩けば
色んなものが見えてくる

◆イベント内容
1.小田宿歴史散歩
地元の方のガイドで長崎街道小田宿を歩いて、
関川邸や、石見屋の池園など、小田宿の歴史スポットを巡ります。

2.まちづくり座談会@おへそのおへそ
貝原鮮魚店さんの”絶品”巻きずしをほおばりながら、
上小田の空き家活用についてゆるりと話す座談会。
午後から巡る空き家のお話など。
ファシリテーター:中村よもき直子さん

3.空き家巡り&里山散策
空き家、旧空き家(bookMt. つむぎ等)を見学しながら、
艇庫、RIOの森まで散策します。

◆開催日
2017年3月26日(日)

◆開催時間
1. 小田宿歴史散歩 10:00~12:00
2. まちづくり座談会@おへそ 12:30~13:30
3. 空き家巡り&里山散策 13:30~15:00
※いずれかの会のみの参加もOKです!

◆定員
各回20名

◆集合場所
1~3全て おへそのおへそ

◆駐車場
防災広場(肉の三栄さんそば。おへそのおへそまで徒歩3,4分)

◆参加費
無料

※1、3は少雨決行します。雨が酷い場合や、荒天の場合は、前日までにご連絡します。2については、お天気に関係なく実施します!

◆お申込み・お問い合わせ
メール、FBの場合、参加希望の会を記載してください。
FBはメッセージでも、イベントページへのコメントでも^^
090-3667-9484 oheso@cableone.ne.jp(村元)

****

”ライフデザイン”トーク&座談会@福岡(3/17・金)開催のお知らせ

ライフデザインFB用画像

3月17日(金)夜、福岡で、江北町まちづくり座談会主催のトークイベントを開催します。

座談会メンバーの江北町役場の坂元さん、ユキヒラ・モノデザインの長尾さん、bookMt.の本山さん、CLUBRIOのスティネさん、協力隊村元が参加します。

企画・進行は、まちとしごと総合研究所 / 佐賀移住計画の東さん。
ゲストは、元 福岡県上毛町地域おこし協力隊の西塔 大海さん、株式会社DMX / 福岡R不動産の坂田 賢治さんと、
佐賀から、有田の地域おこし協力隊佐々木さん、大町の地域おこし協力隊橋本さんも参加します。

・これからの暮らし方や働き方に興味がある方、
・佐賀に興味がある、ご縁がある方、つながりたい方、
・なんか面白そうだなと思った方、
お気軽にご参加ください。
お待ちしております!

イベントの詳細・お申込みはこちら

 

【あの人が、この街で暮らす理由vol.04】を開催しました。

【あの人が、この街で暮らす理由vol.04】を開催しました。

今回は、白石町の設計事務所「スムコト設計」
一級建築士の滿原早苗さんと、
vol.02にもゲストとして出演していただいた、
武雄市若木在住のデザイナーの長尾行平さんに
お越しいただきました。

長尾さんは、10年ほど前に福岡から佐賀へ移住。

古い家をできる限り自分の手で再生したそうで、
その時に建築の専門的なアドバイスをもらったのが、滿原さんだったそうです。
再生している当時の写真を見てとても驚きました!

↓空き家再生の様子
http://www.yukihira.jp/?p=6784

縁もゆかりもない佐賀の土地で、
自宅を開放したり、イベントを企画したり、
そこで、たくさんの仲間に出会ったそうです。

空き家の再生も、イベントの企画も、
できることを自分たちで、面白がってやる、
そんな印象を受けました。

滿原さんは、飽きっぽい自分が、
建築をやるという気持ちはずっと変わらないのは、
建築は、1つとして同じお仕事はなく、
色んな事に関わっていけるから、全く飽きることがない。
という言葉が印象的でした。

様々なプロジェクトに精力的にかかわられている滿原さんや、長尾さんのお話は、
聞いているだけでワクワクしました。

きっと、お二人とも、暮らし、仕事、生きていることすべてを楽しんでいらっしゃるからなんだろうなと思います。

4回続いた「あの人が、この街で暮らす理由。」は、今回で一旦終了となります。

それぞれの、あの人が、この街で暮らす理由。

誰かの話を聞くことで、自分自身の想いに気づいたり、ヒントになったり。
想いを共有することで、考えが深まったり、広がったり。
とてもいい時間だったなと思います。

素敵な空間をご提供いただいた、シエマの芳賀さん、松永さん
居心地の良い場を作り上げてくださった藤井さん、
ゲストとしてご自分のことをお話しいただいたゲストの皆さん、
お手伝いいただいたみなさん、
参加してくださった皆さん、
ありがとうございました!
(江北町地域おこし協力隊 村元)

14045869_10157242508720618_1962919628643874002_n

※写真提供:中村よもぎ直子さん

6/27(土)空き家暮らしのススメ 参加者募集中!

「空き家暮らしのススメ」の座談会でお出しする
アルパカさんのパンの試食会を行いました。
とっても美味しかったです^^

アルパカさんの美味しいパンを食べながら、
実際に空き家暮らしをしていたり、
Uターンで江北に戻ってこられた方に、
空き家暮らしや江北の魅力について、
直接お話を聞けるチャンスです☆

定員はまだ空きがありますので、
興味がある方はお気軽にご参加ください^^

◎座談会のお申し込みはコチラ↓
おへそのおへそ
TEL:050-3432-9597
MAIL:k-akiyakurashi@cableone.ne.jp

※予約優先。空きがあれば当日参加もOKです!

イベントの詳細はコチラ↓
https://www.facebook.com/events/1581922358741193/

FullSizeRender

FullSizeRender (1)

FullSizeRender (2)

空家暮らしの“コツ”がわかる、 『空き家暮らしのススメ』開催!

akiya11

akiya22

上小田まちづくり座談会メンバーでリフォームした吉丸邸で、
見学会&移住相談、空家を巡るツアー、
移住者のトークイベントなどを行います。

空家暮らしのメリットは?
実際に空家を見てみたい!
リフォーム費用ってどのくらいかかるの?
等々、空家暮らしの“?”がわかります!

******
古いからこそ、味わいがある。
古いからこそ、自分で手直しする楽しみがある。
古いからこそ、実現できる“背伸びをしない”自分らしい暮らし。
空家暮らしは、今こそおすすめです
******

◆◆◆開催日時◆◆◆
2015年6月27日(土)

◆◆◆イベント内容◆◆◆
≪その1≫
吉丸邸見学会&個別相談
10:00~17:30(出入り自由・予約不要)

≪その2≫
座談会 “今、佐賀のおへそ 江北町が面白い!”
11:00~12:00
定員:20名
※予約優先、空きがあれば当日の参加もOK
江北町出身者や移住者と一緒に、
町の魅力や空家暮らしについて語り合います。
ゲスト/地域おこし協力隊高塚さん(移住)、
bookMT.本山さん(移住)、永林寺遙山さん(Uターン)、
Club-Rio永松さん(U-ターン)他
☆アルパカさんの美味しいパンと飲み物付き☆

≪その3≫
空き家めぐりツアー
1回目 13:00~15:00/2回目 15:00~17:00
定員:各回10名程度 スリッパをご持参ください
※予約優先。空きがあれば当時の参加もOK

◆◆◆参加費◆◆◆
全て無料です!

◆◆◆申込み方法◆◆◆
座談会、空き家巡りツアーに参加希望の方は、
お電話またはメールにてお申し込みください。
メールでのお申し込みは、お名前・お電話番号、参加人数、
参加したい内容、時間帯等をご記入ください。

◆◆◆申込み/問い合わせ先◆◆◆
◎おへそのおへそ
電話:050-3432-9597
※受付時間は、平日9:30~18:30
(協力隊が出張等で不在の場合等、
電話に出れないことがあるかもしれません。。スミマセン!)
メール:k-akiyakurashi@cableone.ne.jp

◆◆◆主催◆◆◆
江北町地域おこし協力隊
上小田まちづくり座談会

4/18高校生ケーキカフェ「サノ・ボヌール」開催

平成25年度に空き店舗を改修して運営を開始した高校生ケーキカフェ「サノ・ボヌール」が3年目を迎え、新2年生による運営がスタートします。
平成27年度第1回目は4月18日(土)の12時30分にオープンします。
佐賀農業高校生が作る各種ケーキがドリンク付きで、なんと100円で堪能できます。
この機会にぜひご来店ください!!
なお、駐車場は上小田防災広場となっています。サノ・ボヌール

サノ・ボヌール2

サノ・ボヌール3

サノ・ボヌール4

ページ上へ